How to Make Good Old Fashioned Pancakes

3年生の選択英語(「コミュニケーション英語Ⅱ」)の時間に、屋外でパンケーキを焼きました。

でもそこは英語の授業。当校ALTのエミリー先生のふるさとアメリカのクラシックなパンケーキのレシピを配付。何のレシピかはふせておき、その英文を辞書を使いながら読解しました。”butter”と”batter”は似ていますが、全然別の単語だったり、”iron plate”なら「鉄板」とわかりそうなのが “griddle”だとわからないから調べたり、英語のレシピ用語を含め「生きた英語」にふれる機会になりました。結構難しい英文でしたが、みんなパンケーキのことだとすぐに当てることができました。あとは、そのレシピに従い、パンケーキを作るだけ!!!

日本のものとちょっと違うのは、melted butter(熱したバター)を入れることです。

何段も重ねてから、ベリー(苺や木いちご等)をのせ、上からシロップをかけます。

So yummy!

英語のtaskはまだまだ続きます。パンケーキが1枚焼けるまでの合間に1つずつ英語の長文を読解しました。天気のいい日は、屋外で勉強するのもいいですネ!(英語科:明石)